レザージャケットの選び方失敗しないためにはイメージゼロで買いに行く事

レザーの豆知識
この記事は約8分で読めます。
レザーマイスターnob
レザーマイスターnob

こんにちは

レザーマイスターのnobです

レザージャケットの選び方

難しいですよね

羊子ちゃん
羊子ちゃん

憧れるけどどんな素材や

デザインがいいかよく

わからないんです

レザーマイスターnob
レザーマイスターnob

そうですよね

お客様からも基準がよくわからない

とおっしゃる方が多いです

 

*このブログはこんな方に向けて書いています*
  • レザージャケットやコートは欲しいけど選び方がわからない
  • 高いお金を出すので失敗は絶対にしたくない
  • せっかく買うなら良いものがいい
  • どうやったら自分にぴったりのレザーウエアをみつけられるのかわからない

 

 

 

 

 

 

 


 

 

レザージャケットやコートの失敗しない選び方は

 

  1. 好きなデザインを選ぶ
  2. 信用あるお店で買う
  3. プロの定員さんから買う
  4. アフターケアができるブランドから買う
  5. 一定の価格は覚悟する

 

それではこの5つの理由を丁寧に説明して参りたいと思います。


 

 

*これを書いている私*
23歳から58歳の現在に至るまで35年間レザー業界で仕事をしています。
全国の大手百貨店でオリジナルブランド『nobstyle』を展開中。
レザーマイスターとして全国の百貨店出向きお客様にご紹介しています。
ショップチャンネルにも出演。
[レザーの商品開発]と[レザー専門の販売]両方の業務に30年以上携わっている人はいないので知識や経験においては日本でもトップクラスだと思います。
そんな私がラムレザーの豆知識やメンテナンス、お客様のお悩みについても書いていきいと思います。ぜひ参考にしてみてください。

 

スポンサー
スポンサー

レザージャケット選び方失敗しないコツはイメージゼロで買いに行く事

 

羊子ちゃん
羊子ちゃん

えっ!デザインとか色を

決めて買いに行っちゃうけど

それってダメなの?

 

 

レザーマイスターnob
レザーマイスターnob

そうなんです

35年の経験の中で確実に言えることとして

自分のイメージに縛られて結局いい物に出あえない

そんな方が多いんです

シンプルなブラウスでも目的を持つと

見つけられませんよね

 

 

レザーマイスターnob
レザーマイスターnob

レザーはただ1点

『長く使える良いものを探す』

それだけでいいのです

もちろん似合うのが大前提ですけどね

 

大事なことは『長く使える商品に出あう』こと

 

自分だけの1点に出あうためのコツをお話しします。

1.好きなデザインを選ぶ

「好きなデザインを選ぶ」なんて当たり前のようですが、特にレザーはむずかしい。

 

大事なポイントは『欲しいデザインを決めてお店に行かない』こと。

 

えっ、決めないで行くの?

そうなんです。

その理由を説明しますね。

 

①欲しいデザイン・カラーが必ずしも似合うとは限らない←かなり高い確率で似合わない

例えば

生地の黒が似合う人でもレザーの黒は似合わない。

生地のトレンチコートが似合う人でもレザーのトレンチは似合わない。

つまり

好きなものが似合うとは限らない。

 

②欲しいデザインを追いすぎると他のデザインが選択肢に入らず本来なら似合う商品を見逃す

 

③レザーウエアはそもそも商品の絶対数が少ないので選択肢を広げないとほぼ一生出あえない。

 

2.信用あるお店で選ぶ

レザーは長く使えるものを選ぶことが大事です。

長く使う→事故が起きることがある→相談する場所が必要

 

駆け込む場所を持っておくことが長く着用するための大事なポイントなのです。

販売店・メーカーといろいろありますが以下のような順番で選ぶといいと思います。

 

①専門メーカーの製品

 

専門メーカーは知識や経験が豊富なのでトラブルを解決できる可能性が高い。

 

 

 

②大手ブランドの中の製品

 

レザーの専門集団ではないので解決には時間がかかる可能性があるが対応するすべを知っている可能性が高い。

 

③有名百貨店

 

お客様のお申し出には徹底して取り組むので丁寧に応じてくれる可能性が高い。

 

有名百貨店に出展しているレザー専門メーカーなら最強。

 

3.プロの店員さんから買う

 

接客されるのを嫌う方もいますが、特殊な商品は店員さんをうまく使うのがコツです。

 

知識量と経験値が断然違うから。

 

しかしどの店員さんがレザーのプロなのか、わかりませんよね。

 

見極める3つのポイント

 

①パッと商品を提案できる店員

 

他の洋服とは違い、プロのレザーの店員さんは似合う商品を勧めてきます

 

これを嫌がらない

 

それぞれのお客様に合った商品を瞬時に出せない店員さんは

 

  • 商品を把握していない
  • 似合う似合わない・サイズが合う合わないの見極めができない
  • 経験が浅く自信がない
  • やる気がない

 

いずれかです。

 

お客様自身では自分に合った1点を見つけることが難しいのがレザー。

それはプロが一番わかつていますから、適した商品を瞬時に見極められない店員さんはプロではありません

 

②勧められた商品を試着してみて着心地・雰囲気が合うかどうか

私たちプロはお客様の体形・体の特徴・日頃の服装のテイスト・似合う色目を頭にいれて、似合う商品を出しますから、少なくてもサイズを外すことはありませんし、その日の服装とぴったり合う確率が極めて高いのです。

 

  • サイズが全く合っていない。
  • 似合うと微塵も感じられない。
  • しかもそれなのに「似合う」をゴリ押ししてくる人。

 

その時点でそのお店は去ってもいいです。

 

③説明に「似合う」「安い」を連呼しない人

似合うか似合わないかはお客様が一番わかるのでトップレベルの店員さんは「似合う」を連呼しないのです。

また「安い」を理由なく連呼する人は値段でしか販売できないレベルです。

 

レザーは「着こなし」「アフターケア」「着用場面」など沢山のことをお伝えして安心してご購入いただくもの

「似合う」「安い」はむしろほとんど必要のない言葉です。

 

4.アフターケアができるブランドから買う

2と少しかぶりますが、信用あるお店が必ずしもアフターケアができるとは限りません。

 

レザーの専門メーカーでも自社で技術を持っている会社は少ない

店員さんの話をよく聞いて、何か起きても安心して駆け込める場所があるのかも購入のポイントとしてください。

ユッカのレザーも気楽に相談できます。

 

レザーマイスターnob
レザーマイスターnob

yuccaのお預かり&メンテナンスサービスはコチラから

シーズンオフにお預かりしてメンテナンスしながら秋まで

大事にお預かりします。

 

お気軽にお問合せくださいね。

 

 

 

 

5.一定の価格は覚悟する

強く伝えたい事!

 

良いレザーを使って激安の商品ができるはずがありません

 

同じラムでも素材のランクがあり、良い素材であればお値段は少し高くなります。

ランクの低い素材であればお安くなります。

ランクが高い素材のメリット⇒長く使える・トラブルが少ない・品の良さ

使うほどに味わいがアップする。

元々しっとりした素材なのでひび割れなどがほとんどない。

品の良さが上がる。

ランクの低い素材に起こりがちなこと⇒トラブルが起きやすい・重くなりがち・品が素材ランクと比例する

使っていくとくたびれた印象になる。

硬くなっていったりひび割れしてくる可能性がある。

上質素材と比べると重い。

品の良さはランクと比例する。

 

【最重要ポイント】プライズに左右されない

 

値段は見ない。

色々試着すると価格の違いがわかってきます。

8年~10年着用可能です。

3万の違いは違いではないのです。

 

レザーマイスターnob
レザーマイスターnob

ラムレザージャケットなら5-8万

コートなら8-15万

上質素材を使ったならば最低

このぐらいの価格はイメージ

しましょう

ブランド料は別ね

 

予算オーバーだと思ったら、カードで分割払いをすればいいのです。

 

※金利手数料なしがほとんどの支払い方

2回払い

ボーナス一括払い(ボーナスがなくてもいいんです。分割払いをしていると思ってこつこつ貯めておけばいい)

 

これイイ!そんな商品を見つけられたら定員さんの話をよく聞いて「長く使える」と実感していただけたときが買い時です。

 

まとめ

 

レザージャケット・コートの失敗しない買い方は

 

  • デザイン・色などイメージして買い物に行かない。
  • 接客を嫌がらず、プロかどうかを見極める。
  • 信用あるレザー専門業者・大手ブランド・百貨店から購入。

※後々のことが心配ならレザーだけを専門にしている会社の商品から選ぶ。

レザーの素人集団なら後々の対応はほぼ不可能と考えてください。

  • 価格を見ずに試着する(後から確認)。
  • 予算オーバーなら分割払いを利用しても良い物1点。

 

大体イメージつきましたでしょうか。

 

私も各地参りますのでちょっと見立ててもらいたいな、などリクエストがありましたらお問合お客様相談コーナーにご連絡くださいね。

LINEお友だち登録はコチラ

 

私が作るyuccaのレザーなら軽くて細見えするだけでなく、トラブルがほとんど発生しないので安心です。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました