ラムレザーのメンテナンス

ラムレザーのメンテナンス

レザージャケットの手入れ|衣替え時にチェック!対処法をプロが解説

レザージャケットのお手入れ。衣替えのタイミングでレザージャケットを乾拭きしながら全体をチェックしてみてください。何もなければそれで良し。ボタンが緩んでいたりカギ裂きがあったりする場合もあります。業界35年のプロが想定されるトラブルを列記してみました。それぞれの対処法を細かく解説。ぜひ参考にしてみてください。
2021.07.04
ラムレザーのメンテナンス

レザージャケットのボタンの付け方は簡単!注意点は3つ業者も紹介

レザージャケットやコートのボタンが緩んだり取れてしまったらどうしてますか?レザーであってもボタン付けは同じ。ただし3つだけ注意点があります。①指ぬき・三角針の使用②すでに空いている針穴を使うこと③足を高くすること。難しくはありませんがきれいに仕上げるのは慣れが必要。自分では無理~という方に業者をご紹介。
2021.07.04
ラムレザーのメンテナンス

レザージャケット|袖丈が長いとシャープさに欠ける!修理出しはココ

レザージャケットは購入時に袖丈ツメをしないとズルズルと袖が長いまま着用しつづけてしまいますよね。しかしレザーに限らず袖丈が合っているのは大事な事。お近くにレザーの修理屋さんが見つからない場合はyuccaにご相談ください。このブログでは相場なども含めて業界35年のプロが解説しています。ぜひ参考にしてみてください。
2021.07.04
ラムレザーのメンテナンス

レザーはクリーニングが必要?業界34年の私が失敗のない出し方を解説

シーズンが終わるとレザーをクリーニングに出した方がいいか迷いますよね。結論から言うとむやみに出さない方がいい。クリーニングをする必要がないのに出してしまうとせっかく味がでてきているのに素材感が変わってしまいもったいない結果になります。クリーニングが必要な状態やおすすめの業者を業界34年の私が解説します。
タイトルとURLをコピーしました